コンテナハウス内装・販売・店舗設計なら仙台のイカワクリエイト

コンテナ設計・施工 Q&A

instagram facebook 0120-055-360 お見積・お問い合わせ

Container House Q&A
コンテナハウス よくある質問

Q1:コンテナハウスって安い?

はっきり言って安くはありません。
ボロボロの使い古した中古コンテナを使えば、安く済む場合もあるかもしれませんが、ボロボロの中古コンテナを修繕するにはそれなりに費用がかかるので、結果費用がかさんだなんて事は少なくありません。
新造コンテナに関しても決して安いものではなく、通常の木造建築物とさほど変わらない費用がかかりますので、予めご了承ください。

Q2:コンテナハウスのメリットは?

ズバリデザイン性の高さです。
元々は輸送用として船積されていた鉄の塊を、部屋にしよう!倉庫にしよう!
というアイデアから生まれたコンテナハウスの魅力はそのデザイン性にあります。
コンテナ独自の波壁が出す無機質でインダストリアルなデザインに魅了される方は年々増加し、コンテナハウスはより近い存在となりました。
その他、耐久性や設置の早さなどコンテナハウスの魅力はたくさんあります。

Q3:サイズは色々ある?

基本は20フィートまたは40フィートといったコンテナを使いますが、土地の状況やお客様のご要望によりそれ以外の特殊サイズも承っておりますのでお気軽にご相談ください。

Q4:外壁の色とか内装は自由?

もちろんです。
通常の建築物のように自由に設計・内装出来ます。
木造建築物との組み合わせも可能です。
お客様のご要望を元に、幅広くご提案させていただきます。

Q5:設置まではどれくらいかかる?

契約(コンテナ発注)からおおよそ2ヵ月くらいです。
内装工事を要する場合、設置後~3週間程でお引き渡しとなります。
※内装工事の内容によります。

Q6:電気・水道・ガスは引ける?

もちろん可能です。
ベースがコンテナというだけで内装は通常の建築物と変わらない施工が出来ますので住宅や店舗、ホテルや総合施設なども施工可能です。

Q7:内装から看板まで施工可能?

はい、すべて当社で承ります。 整地から基礎、設置~内装、外構工事や看板なども承りますのでお気軽にご相談ください。
また、基礎・内装なし(お客様の方ですべて施工)の本体のみ販売も承っております。
※コンテナ本体価格以外に輸送費・関税費・配送費などは別途かかります。

Q8:建築確認は取得可能?

はい、大丈夫です。
弊社のコンテナハウスは建築確認取得可能です。

Q9:固定資産税はかかる?

かかります。 ただし、床面積10㎡以下のコンテナハウスを設置する場合はかかりません。
※地域の用途によっても変わりますのでご相談ください。

Q10:コンテナハウスの短所は?

コンテナは鉄でできているため気温が高い日には内部の温度は外気より+2度程上がります。
断熱材やエアコンの設置で快適に過ごす事はもちろん可能ですが、コンテナの鉄板を剥き出しにする場合、エアコンの効き目が悪く経済的ではありません。
倉庫やガレージとしての使用ならば問題ありませんが、店舗や住居でお考えの場合、事前にご相談ください。
また、コンテナは大きさが決まっているため道路幅が狭かったり敷地が小さすぎると設置出来ない場合がございます。事前にお問い合わせください。

コンテナQ&A

解決しないご不明点がある場合、メールまたは お電話にてお気軽にご相談ください。
皆さまからのお問い合わせ、 心よりお待ちしております。

コンテナ施工実績
コンテナ施工実績
  • 施工実績
  • ブログ
  • リノベーション・リフォーム建売住宅情報
  • 0120-055-360
  • お問合せ
  • 採用情報
  • instagram facebook